ヘッドライトの劣化と汚れ対策

query_builder 2021/05/29
ブログ
IMG_5630

プラスチック製のヘッドライトのレンズはメーカー車種問わず、黄ばみ白化ひび割れしてきます。軽度の状態であれば、専用磨き剤とコート剤を使うと見違えるようになります。今回は、和光ケミカルのヘッドライトコートを使用。

(使用状況によりますが、きれいな状態を保持できるのは半年から一年程度でしょうか、紫外線は大敵です。)


こちらはアフターの写真。

IMG_5629

ビフォーの写真 

黄ばみ汚れは洗剤で落とせますが、白化してくるとコンパウンドで磨きをかけないとキレイにならないことも多く。今どきのヘッドライトは複雑で分解も出来ないことから内部の白化や汚れ対策は難しいです。

実際は見違えるほどきれいになったのですが、写真が下手なだけです。

NEW

  • 日産マーチご購入ありがとうございました ご要望にお応えして

    query_builder 2021/06/17
  • スバルステラご購入ありがとうございました 希望番号登録で

    query_builder 2021/06/16
  • 軽トラック&バンetc中古車在庫情報更新 車検定期点検実施の安心中古車をご提供

    query_builder 2021/06/18
  • 定期交換:スパークプラグ 長寿命プラグにも交換時期は来る

    query_builder 2021/06/15
  • 故障修理:ブレーキキャリパピストン錆つき(引きずり)のためオーバーホール

    query_builder 2021/06/08

CATEGORY

ARCHIVE